駻馬たちの独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

異業種交流会~美月会

当社の辣腕営業社員が入会しているその会のことを私が知ったのは、ほぼ1年前。
「美月会ってお月見でもするのかな?風流な会だな。」というのが第一印象でした。
ところがこの会はとんでもない会でした。

全体

損保ジャパンさんがお世話役の異業種交流会で、関西では大阪・神戸・奈良・京都にあり、
それぞれ独自の運営体制で独自の会名をもっているのです。
京都の会員さんはざっと30名。

話を戻して何がとんでもないかというと、この坂会長がとんでもない!
坂会長

日本酵素薬品株式会社という薬用入浴剤などを扱っておられる会社の社長さんであり
同志社大学商学部樹徳会の会長さんなんですが、
「豪傑」という言葉がこれほど似合う方もめずらしい。
異業種交流会なんだから、お互いに直接取引きを深めよう!ということで
会員相互の取引額を数値報告するんですね。
ここまで徹底してやっておられる会はなかなかないように思います。
ただそれだけだったら面白くもなんともないマジメな会なんですが、
この坂会長は自身の釣りの話から、飲み屋の話、挙句は自分の友達の宿泊先の斡旋依頼(強制?)まで
実に饒舌に面白おかしく語り続けるエネルギッシュな人物なんです。
会の半ばでほぼ20分間、坂会長のワンマンショーになりましたが、
なんかみなさん、ボーっと聞き入ってしまうんですね。会長はムチャクチャな話されてるのに・・・。
自分より若い会員はみんな呼び捨てですわ。
だけど誰1人嫌な顔もしてないし、会長を怖がっている様子もない。
こんな奔放で豪傑で親分肌なリーダーが今こそ求められているような気がします。

私も商工会議所の青年部に所属していますが、
会員が300人を超えていることもあり、
何回も顔を合わせていても未だにしゃべったことがない人もいます。
ビジネス交流を直接的な目的としていない会なので相手の仕事の内容もよく知らなかったり。
会にはそれぞれの目的や歴史があるのでどちらがいいとか悪いとかではないですが、
こんな元気な会に社員が参加させていただいていることをありがたく思いました。

ホントはうちの辣腕社員(大川といいます、訳あって顔は伏せておきます)が、
この会で自社のアピールをどんなにしてくれたか、会議でどんなリーダーシップをとっていたかを
書こうと思っていたのですが、長くなってしまったのでまたの機会にします。ごめんね大川さん。
by専務

大川さん

※決して指名手配者ではありません

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なかなか面白そうな会ですね。
専務も参加されたのかな?

しおのただと | URL | 2009-01-27(Tue)18:36 [編集]


Re: タイトルなし

> なかなか面白そうな会ですね。
> 専務も参加されたのかな?

1時間ほどですがオブザーブ参加させていただきました。
某青年部の同年会で一緒の税理士さんもメンバーでした(欠席でしたが)。

サンケイデザイン株式会社 | URL | 2009-01-28(Wed)22:29 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。