駻馬たちの独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

祝!旭合同塩野忠人新社長誕生

1週間前のことになるが、6月12日(土)私の商工会議所青年部(YEG)仲間であり、サンケイデザインのお客様でもある旭合同株式会社の塩野忠人君が社長に就任された。

髪型


旭合同さんはもともとはガラスやプラスティックの容器メーカー。そこから事業を発展されて今は容器のコンテンツであるサプリメントなどのOEM製造を主力事業とされている。

会社案内も弊社で作らせていただき、「なんで旭合同で○○やねん」というキャッチコピーは、3年前に青年部で同じ部会で活動したときの事業のタイトルをもとに彼と僕が2人で考えたものだ。
http://ameblo.jp/asahigodo01/entry-10397248168.html


容器→原料→その充填まで一括受注という事業展開の流れは、本当によく考えられている。
市場の要請に応じてのことでもあったろうが、塩野新社長をはじめ経営者の機をみる判断と、アクションが結実したことは間違いないであろう。
これからもますます「なんで旭合同で○○やねん」の○○は膨らんで行きそうな予感がする。

式典当日は250名ほどの出席者の前で彼の堂々とした挨拶があった。
幼い頃から会社継ぐことを夢見てきたこと、そして「旭合同の将来は希望に満ち溢れています」という決意を込めた宣言に心が震えた。

社長

業績好調であっても、会社を継ぐということは並大抵のことではない、
不安だってたくさんあるはずだ。

それを「希望に満ち溢れています」と言い切るのは彼の並々ならぬ決意に他ならない。
そしてそれを聞いた社員さんをはじめ関係者のみなさんがどれほど勇気づけられたことであろうか。
経営者の大きな仕事のひとつが「ビジョン」を伝えることであるとするならば、
彼は既に社長の大器である。

私も青年部会長としてまたサンケイデザインの専務として式典でご挨拶の機会をいただいたが、
立場を忘れて彼を讃えるよりも彼の好きなところを熱く語ってしまった。
大好きな彼の晴れ舞台であったのだからそれでよかったと思っている。

旭合同さんとサンケイデザインとは会社の規模も業績も違うが(もちろん旭合同さんの方が遥かに上です(^^;))、
これからも同じ経営者仲間としておおいに語り、笑い、時に怒り、泣きながらの付き合いをしていきたい。

※こちらのYEGブログではこの日のことをもう少しくだけて書いていますのでよければ読んでください(^_^)v
http://tdy2tdy.blog3.fc2.com/blog-entry-47.html
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011-12-07(Wed)22:26 [編集]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012-05-11(Fri)02:28 [編集]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013-02-07(Thu)12:50 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。